FC2ブログ

メモっとこ!

興味があるジャンルのコピペネタ

長い歴史のある「粗食」が一番

228 : (名前は掃除されました) 投稿日:2009/10/09(金) 19:45:39 ID:CMujbvJo

幕内秀夫の「粗食」という本がいい感じだ。

その土地で作られる、採れる季節のものがその土地に生きる人間に必要なもの、
つまり日本人がずっと食べてきたもの、それでOKと。

1日に30品目とか、牛乳は毎日とか
我々が教わってきた栄養学なんて戦後から。
たったの60年ちょいの歴史しかない、しかも米国の栄養学。
日本人が食べてきた長い歴史に、突如として現れた栄養学。
だからアレルギーなどが増えていると。

例えば朝は味噌汁にご飯、漬物、納豆など。
昼は素うどんに番茶。
夜は大根と人参の煮物、鯵の塩焼き、ごはん、味噌汁、ってな具合だよ。
味噌汁は具沢山なくらいで本当に簡単。

トーストにマーガリン、ジャム、コーヒーにバナナにヨーグルト。
そんな食生活から粗食にしてから体の調子が良い。
物を持たない暮らしには、健康な体が必要だと思う。
関連記事
[ 2013/09/05 15:16 ] 飲食物 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新コメント
検索フォーム
プロフィール

もる

Author:もる
お笑い、フィギュアスケート、真面目にオカルト。
管理人もるの備忘用ブログです。