FC2ブログ

メモっとこ!

興味があるジャンルのコピペネタ

横田めぐみさんら「とっくに死亡」 石井一元議員が発言

横田めぐみさんら「とっくに死亡」 石井一元議員が発言
神戸新聞NEXT 8月29日(金)22時25分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140829-00000008-kobenext-soci

国家公安委員長などを歴任した民主党の石井一元参院議員(80)が29日、神戸市内であった自身の旭日大綬章受章を祝うパーティーで、北朝鮮による拉致問題に触れ「日本政府は横田めぐみさんらを返せと騒いでいるが、もうとっくに亡くなっている」と発言した。

石井氏はあいさつに立った際、現政権の政策などに言及。その中で拉致問題の対応について取り上げ、「まだ(交渉を)やっとるのは非常に違和感がある」などとも述べた。

石井氏はこの後、神戸新聞社の取材に対し「自分ほど北朝鮮と交渉を重ね、知っている者はない。金正日(総書記)が『死んだ』と言った以上、『うそだった』と覆せるはずがないという意味だ。死亡を断定できる根拠はない」と説明した。

横田めぐみさんをめぐっては、北朝鮮側が2002年の日朝首脳会談で拉致を認め、「遺骨」を提出。だが、日本側が鑑定した結果、別人のDNA型が検出された。拉致被害者については、9月にも北朝鮮の再調査報告が予定されている。

パーティーは、民主党の海江田万里代表が発起人代表となり開催。石井氏は衆院議員を計11期、参院議員を1期務め、昨年7月の参院選で落選した。

(岡西篤志)



石井一氏らに大綬章親授 皇居で勲章手渡し
2014/5/9 15:00
http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/201405/0006944812.shtml
春の叙勲受章者のうち、石井一元自治相(79)ら大綬章の受章者11人に天皇陛下が一人ずつ勲章を手渡される親授式が9日、皇居・宮殿「松の間」で開かれた。

式の後、松の間に受章者が並び、旭日大綬章の石井氏が代表して「異なるそれぞれの分野で、精進を重ねる決意でございます」とあいさつ。陛下は「国や社会のために、また人々のために尽くされてきたことを深く感謝しています」とねぎらいの言葉を掛けた。

他の受章者は、旭日大綬章が葛西敬之JR東海名誉会長(73)、鹿野道彦元農相(72)、須藤正彦元最高裁判事(71)、樋口武男大和ハウス工業会長(76)ら。瑞宝大綬章が河村武和元宮内庁式部官長(70)、竹河内捷次元防衛庁統合幕僚会議議長(71)ら。
関連記事
[ 2014/08/30 10:01 ] 政治 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新コメント
検索フォーム
プロフィール

もる

Author:もる
お笑い、フィギュアスケート、真面目にオカルト。
管理人もるの備忘用ブログです。